院長挨拶・医師紹介

この度は医療法人 聖心会 中村クリニックのホームページをご覧いただき、誠にありがとうございます。

当院は、心療内科・内科・精神科の医療機関として、平成18年7月に宮崎市の中心街のマンション(ポレスターアーバンシティ広島)の1階に開院し、おかげ様をもちまして平成30年7月で12周年を迎えました。平成28年7月には休職されている方のためのデイケア「リワークデイケアひかり」を併設することができました。これもひとえにご相談に来ていただいた方々、当院を支援して下さった方々のお陰と感謝し、厚く御礼申し上げます。

さて、「心の時代」と言われて久しい中で、今日ほど心と身体に対する専門的医療からのサポートが求められている時代はないと言っていいでしょう。地域コミュニティはその力を弱め、社会全体が慢性的なストレス状態にある中では、どの世代のどんな立場の方でも、心と身体のバランスを壊す危険と隣り合わせだといっても言いすぎではありません。

うつ、パニック障害、社会不安障害等の心の問題や、ストレスが身体の変調をきたして起こると考えられる心身症、自律神経失調症等は文字通り「誰でもかかる病気」です。誰でもいつでも気軽に相談していただけるクリニックとはという目線で、立地、診療時間、デザインに配慮し、クリニックを運営しております。

当院は、心と身体の調和をテーマとし、心療内科、精神科、内科の治療を基本にしつつ、今日考えられる治療方法を広い視野で取り入れていくクリニックです。

当院では御相談に来られた方がリラックスして安心してカウンセリングを受けていただけるよう、十分なご説明、相談、サービスをご提供できるよう努めておりますが、もし疑問に感じられた点やお気づきの点などありましたら、何なりと職員にお申し付けくだされば幸いです。お寄せいただいた貴重なご意見を、ひとつとして無駄にすることなく、日々の診療に活かしていきたいと考えております。また、問診、診察に可能な限り十分な時間をかけ、皆様とのコミュニケーション作りを心がけており、なんでも気軽にご相談いただける雰囲気づくりを目指しております。

開院して12年という時間は、あっという間に過ぎていったというのが実感です。思いもかけず多くの方に足を運んでいただいております。しかしながら私達は初心を忘れずに、けっして慢心することなく、相談にこられた方お一人お一人の心の痛みとお身体の問題に真摯に向き合い、できうる限りの最善のかかわりをさせていただく所存でございます。一診療所が地域医療に貢献できる非力を自覚しながらも、今後も皆様の健康管理を含めた医療の充実に取り組んでまいりますので、何卒よろしくお願い申し上げます。

理事長・院長  中村 究

院長

  • 氏名:中村 究 専門:精神科・心療内科

    経歴: 日向学院中学校 宮崎大宮高校 久留米大学医学部卒

    • ■宮崎大学精神科 研修医
    • ■独立行政法人病院機構 肥前精神医療センター レジデント医
    • ■宮崎大学 臨床神経科学講座 精神医学分野 医員
    • ■宮崎県社会福祉事業団 向陽の里診療所 所長
    • ■(財)弘潤会 野崎病院

    資格:

    • ■日本精神神経学会認定 精神科専門医
    • ■厚生労働省認定 精神保健指定医
    • ■日本医師会認定 産業医
    • ■日本緩和医療学会 PEACEプロジェクト 精神腫瘍学の基本教育に関する指導医
    • ■日本臨床胎盤医学会 認定医
    • ■サイモントン療法協会 認定カウンセラー
    • ■一般社団法人日本精神科産業医協会認定 精神科産業医
ページトップ